忍者ブログ
日々のあれこれとか、同人とか、プログラミングとか、3DCGとか。週1回くらいのペースで書きつづってます。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
2018年、あけましておめでとうございます。
例年通りのまったりした年始を過ごしています。

今年こそは、昨年末にようやく制作を始めたゲーム2作目、めっきり更新しなくなってしまったPixivはもう少しなんとかするなど、やっていきたいと思っています。

しかしひとまず、冬コミで買ってきた同人誌を読まないと……

それでは、今年も本ブログをよろしくお願いいたします。
PR
2017年もついに大晦日になりました。
年末の最後3日間はいつも通り冬コミに参加し、その後は自宅で過ごすという割と例年通りの過ごし方をしています。

本職の方は昨年までと割と異なる分野での仕事をすることになるも、昨年後半よりも良い調子で働けたと思います。

趣味の方はWARHAMMERのおかげで模型の筆塗りに目覚めたり、デレマス5thツアーでいろいろな所に出かけたりと、かなり充実していました。
なんとか冬コミ時期になって自作ゲーム2作目にも本格的に着手を始めましたし、この調子で進めていきたいです。

冬コミの参加報告はもう明日以降ということにして、今日はゆっくり過ごします。

今年もこんなブログを見ていただいてありがとうございました。

それでは良いお年を!
最近、GamesWorkshopから発売されているWARHAMMERというミニチュアゲームで使うコマの塗装ばかりしています。

WARHAMMERミニチュアはゲームに使われるコマとは言え、プラモデルの形態で販売され、その凄まじいディティールの造形で最近模型界隈でも注目されつつあります。
自分も、WARHAMMERがミニチュアゲームだという認識はありましたが、その詳細は知りませんでした。
それが今年の頭の頃、からぱた氏の「超音速備忘録」の記事にて、WARHAMMERミニチュアのプラモデルとしての楽しさ、塗装の楽しさを知ることとなりました。
キミは腐ったドラゴンのプラモデルを組んだことがあるか(前編)(超音速備忘録)
キミは腐ったドラゴンのプラモデルを組んだことがあるか(後編)(超音速備忘録)

塗装って面倒だな、って思っていた理由のほとんどはWARHAMMERミニチュアを塗るために開発されたシタデルカラーという塗料で解決。
ちっさいミニチュアを筆で塗るなんて信じられなかったけど、今やドはまりしています。


縁あって今年の静岡ホビーショーのマックスファクトリーブースにて、ノベルティとしてWARHAMMERのミニチュアを1つ手に入れたので、それを機にシタデルカラーも購入。

このようなランナーのプラモデルが、


組み立てるとこうなって、


塗るとこうなるわけです。人生初めてのWARHAMMER塗装でしたが、出来ちゃうものです。


さらに2つ目としてLoad-Aquilorを購入。


こちらもこんなランナーが2枚→組み立て→塗装でこうなります。
まだまだ手際が悪いもので、10時間くらいかけて塗っていたと思います。




もちろんミニチュアゲームとしてのWARHAMMERにも興味があるので、最近発売されたスタートセットの1つ「First Strike」を購入。
この中には15個のミニチュアと遊び始めるための一式が含まれています。
ミニチュアは敵味方でプラスチックの色が違うので、そのままでも遊べますが、やはり塗りたいのでちょっとずつ塗装中。


半分くらい塗り終わりました。




First Strikeのフィギュアが塗り終わったら他にも買って塗りたいですが、メガミデバイスとかブロッカーズフィオーレとかその他とか、買って作ってないプラモデルが沢山あるので先にそちらを作りましょう。
何かと流行りの美少女プラモデルですが、フィギュアライズバスト、メガミデバイスと作って、今度はTVアニメ放送中のフレームアームズ・ガールから、イノセンティアを作っていました。
(イノセンティアはアニメに登場しなさそうですが……)
最初にデザインが好みかつ最新作のイノセンティアを買って、TVアニメが始まったらメカメカしいのも欲しくなって轟雷も購入済み。イノセンティアはマテリアと一緒で、素体なんですよね。なのであまりメカっぽくはないという。
イノセンティアの次には轟雷を作りましょう。

髪パーツ。ツインテール有無、耳パーツ有無で選択式です。


猫耳、メカ狐耳、メカ犬耳など。




腰回りのパーツ。1ランナー1パーツで、このサイズで、四方向からスライド金型が入る。パズルか何かでしょうか。


武装手足パーツ。黒のマットな表面が良い質感です。


素肌のつま先。


番号があるのに最初から抹消されたパーツ……
(パッケージないでランナーが折れてたとかじゃなく、最初から入ってないです。)
取り扱い説明書のランナー図でも、パーツは描かれてないです。


胴体パーツ組み立て中。
肩のせり出し機構。確かにメガミデバイスの素体とは全然違うんですね。


胴体全体。すごくスタイル良いんですが、腰回りはあんまり可動しない。
このあたりもメガミデバイスで見直されてる点なんですね。



腕とか脚とか。



いくつかウェポンパーツも買ってきているので、完成品の写真はそれらを持たせて後日まとめて。
地元で恒例のこいのぼりイベントを見てきました。
こいのぼりの時期には少々早い気もしますが、今週末から始まった模様。
大小さまざまな大きさのこいのぼりを川の上に渡して泳がせます。
さして広くない川幅ですが、結構な数があるので壮観なのです。

小さめなこいのぼりたち。


こちらは結構大きいこいのぼり。
もうちょっと風があればきれいに泳ぐのですが、今日はちょっと風が足りませんでした。
カウンター
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Tri-Niv過去作品DL販売
プロフィール
HN:
文月大 (ふみづき・だい)
性別:
男性
自己紹介:
同人イベンターな社会人。
3Dモデル制作、ゲーム制作などで細々とサークル活動中……

pixiv、3DCGArtsにときたま投稿しています。(pixivのページ3DCGArtsのページ)
twitterでもたまにつぶやきます。(@fumiduki)
個人サークル「七月の三日月
参加サークル「Tri-Niv
最新コメント
[2016/09/11 shougo_k2100]
[2015/10/25 cstdlib]
[2014/06/11 shougo_k2100]
[2011/09/10 文月大]
[2011/09/07 リコ]
最新トラックバック
リンク
<サークル>
Tri-Niv

多目的スペース
『絵師100人展 08』応援中。
『絵師100人展 08』 2018.4.28 - 2018.5.6開催

「9-nine-そらいろそらうたそらのおと」応援中
9-nine-そらいろそらうたそらのおと

「こころリスタ!」応援中
「こころリスタ!」2015年10月30日発売!

『僕が天使になった理由(わけ)』応援中。
僕天応援バナー

『明日の君と逢うために』応援中。
【明日の君と逢うために】応援バナー
ブログ内検索
広告
忍者ブログ [PR]