忍者ブログ
日々のあれこれとか、同人とか、プログラミングとか、3DCGとか。週1回くらいのペースで書きつづってます。
[5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15
届いたのは1月末ごろなのでもう2カ月以上前のことになりますが、プルクラの1/7艦これ陽炎フィギュアが届きました。
実は、プライズフィギュアや一番くじのフィギュアを除くと本格的なフィギュアを入手するのは初めて。
大好きな艦これ陽炎のフィギュアなんて、他に機会はないだろうと思っての購入でしたが、素晴らしい出来だったので大満足です。プルクラさん最高です。

そして下には、年明けに製作したタミヤ1/350駆逐艦陽炎とのツーショット写真なども。
1/7のフィギュアと1/350のプラモデルだと少々収まりが悪い感じの写真になってますが、これが撮りたくて両方買ったようなものであります。グッドスマイルカンパニーの1/350駆逐艦島風に艦これ島風のフィギュアが付いてるのを見て、いいなぁと思っていたもので。
1/350スケールのプラモの脇に置くなら、1/12くらいのフィギュア(figmaとか)の方が良いバランスかもしれません。

ところで、事前に公表されていたタイトルまでブラフだった話題のアニメ「ハイスクール・フリート」。
主人公たちの乗る艦が、陽炎型航洋艦「晴風」でしたね!
架空の艦とは言え、陽炎型がメインに選ばれるとは嬉しいです。

プルクラ陽炎全身。


別アングル。


顔アップ。凛々しい。


タミヤ陽炎とプルクラ陽炎のツーショット。
PR
先日、大洗海楽フェスタのために大洗を訪れたときに、シネプレックス水戸でガルパン劇場版4DXを観てきました。
2月下旬の4DX版公開から観たい観たいと思っていたので、ようやく機会を作れましたね。
ちなみに4DX初体験でもあります。

とりあえず一番最初に出てきた感想は、これは遊園地のアトラクション、てとこですね。

座席の揺れ方とか、正直予想以上でした。もう本編開始前の4DX自体のデモンストレーションみたいな映像に合わせた動きですでにびっくり。
他、風が吹く、匂いやシャポン玉、フラッシュ、頭の横・足元の風の吹き出し、水関連など様々な装置でガルパン劇場版を盛り上げます。

もうガルパン劇場版4DXの本来の公開期間は終わってますし、大丈夫だと思いますが、下に出てくる演出関連書くので、ネタバレ気にする方は注意。

・戦車の動きに合わせて座席が傾く。前進開始や急停止の時も戦車の傾きに合わせてがっくんと。芸がこまかいです。
・キャラクターがキューポラから身を乗り出して走っていると、ちゃんと劇場内にも風が吹く。
・劇中で雨が降るシーンでは、本当に雨が降っているかのごとく水が降ってくる。ちょっとした霧雨くらいは降っているような。
・池に突っ込むシーンでは正面から激しく水が噴き出てくる。正直これが一番驚きました。
・お風呂シーンでシャボン玉。シャボン玉は他のシーンでも一箇所でてきます。
・発砲煙や土けむりの立ち込めるシーンでは匂いも。煙の匂いというよりは、変な匂いという感じですが。
・カールの砲撃時に激しくフラッシュ。

などなど。

一部の劇場では延長して公開しているようなので、興味ある方は是非。
席予約は依然しづらい状態かもしれませんが……
最後は恒例の、「ガルパン4DXはいいぞ!」


そして、そのガルパン劇場版4DXを観た後約20分後からは、同じくシネプレックス水戸でラブライブ ファンミーティング台湾公演のライブビューイングも観てきました。
ラブライブ関連のイベント参加は初めて。チケット取ってくれた友人に感謝です。
ちょうど隣に座っていたグループが、かなり盛り上げてくれる方々だったので、こちらもサイリウム振るのも声出すのもやりやすかったものです。
そんなラブライブもつい先日ファイナルライブが行われ(これには参加してないですが)今後どうなっていくのか。動向は気になりますね。
【イベント名】 第5回大洗春まつり海楽フェスタ
【会場】 大洗マリンタワー前広場
【開催日】 2016年3月20日

3月20日に大洗海楽フェスタに遊びに行ってきました。
これまではゴールデンウィークに大洗に遊びにいっていましたが、やはり町のイベントをやっている時にも行ってみたいということで、今回は海楽フェスタに合わせて行ってきました。
実は前日の19日のうちに水戸へ入り、シネプレックス水戸でガルパン4DXとラブライブ台湾公演のライブビューイングを見て一泊するという、いろいろ盛りだくさんな2日間でした。
ガルパン4DXやラブライブはまた別の記事で。

大洗海楽フェスタは、特産品の屋台を中心に、ガルパントークショーあり、打ち上げ花火大会あり、他にもいろいろありの地域のイベントになっています。

とりあえず9時くらいには会場に到着し、特産品の屋台で腹ごしらえ。
あんこう汁やいか飯など食べてました。
その後の行動をざっくり書くと、
海楽フェスタ開会式→ガルパンギャラリー→まいわい市場で買い物→ガルパントークショー→大洗町内散策→磯前神社→大洗ホテル脇の海岸→めんたいパーク→閉会式→打ち上げ花火大会
と一日大洗を満喫していました。

ガルパントークショー以外にも、マーチングバンド、フラダンスショーなどのステージイベントもやっているのですが、町内散策もしたいのでそっち優先になってしまう……
一日ステージ前にいても、楽しめるんでしょうけどもー。

■ガルパントークショー
まさか高橋美佳子さんがあんこう踊りをフルバージョンで踊るとは。
生徒会三役の御三方は、大洗初訪問だったそうで。個人的には植田佳奈さんのトークも堪能できて満足。

■ガルパンギャラリー
去年のゴールデンウィークに大洗を訪問した時は、ちょうど開店前日だったため、およそ10ヶ月後にしてようやく見に行けました。
小さいスペースながら、大洗とガルパンのこれまでの歩みが詰まっていて楽しい空間でした。

■町内散策
大洗駅から商店街を回りつつ、町役場やクルセイダーがB1bisに轢かれるシーン、大洗ホテル/シーサイドホテル破壊シーンなどの劇場版での新スポットもいくつか訪問。
陸橋?の上からB1bisがT34を撃破するシーンって、どこなんでしょう?大洗町内なのか……?

■閉会式(および蝶野さん大洗大使任命式)
蝶野正洋さんの大洗大使任命式では、「ガルパンはいいぞ!」と吠えたり蝶野コールが巻き起こったりオーアライダーが登場したりもりだくさん。大洗プロレスの実現やいかに。

■打ち上げ花火大会
早春の澄んだ空での打ち上げ花火、綺麗でした。
みほ、華、杏、柚子、桃によるアナウンスも良いですね。ファンサービス過ぎます。
終了後、みほの「このあとステージに行っちゃいます」のアナウンスに「それは聞いて無い」とステージ前に駆け寄る大勢のファン。去年の花火動画を最後まで見てれば予想できてましたねー。

それにしても、開会式や閉会式での町長の話を聞いても、ガルパンはもはや切っても切れない関係なのかなと改めて思ったり。
本当にガルパン前後で大洗を訪れる人の数は変わったんでしょうね。
かくいう自分も既に4回目の大洗訪問ですし。
最後の最後は商工会の方(だったかな?)によるパンツァーフォーの掛け声で終わるという。やはりここまでアニメと密着出来てる地域はそうそう無いですよね。
大洗の皆さんにも末長くガルパンを愛してほしいものです。
さて、次はあんこう祭りの時期に訪れたいですね。

いか飯。こういうの好きなんです。


クルセイダーがB1bisに轢かれるスポット。ここまで訪れる人は少ない…?


KV-2の砲撃にさらされる大洗シーサイドホテル。


打ち上げ花火大会。かなり綺麗に見えたあんこう花火。
華さんのアナウンスにより劇中セリフが入るのは、ファンサービス度合い満点ですね。
【イベント名】 東京マラソン2016
【会場】 東京都心部
【開催日】 2016年2月28日
【公式サイト】 http://www.marathon.tokyo/

2月28日の日曜日には、東京マラソン2016の観戦に行ってきました。
今年の観戦は、家族が出場するということはなかったので、トップ集団を追いかけるということになりました。
(といってもそんなにマラソン選手に詳しいわけではないのですが……家族が詳しいのです)
というわけで、今回の観戦場所は、三田(往路・復路)→有明 の2カ所。

三田は増上寺、芝公園あたりから少々品川方面に行ったところにあります。
観光スポット的なところではないので、観客も多くはなく落ち着いた感じでした。
ゆりかもめ有明駅下もさほど混み合うところではないので、ゆったり見ていることができましたね。

有明駅下でトップ集団としばらく後の選手達まで見送ったあとは、フィニッシュ地点へ移動して昼食など。
今回は、東ホール増設の影響でフィニッシュ地点が新駐車場の方に移っています。
新駐車場を使うということは、かなり広い面積を使えるようになったせいか、フードコートや物産展、車椅子バスケ等の障害者スポーツの体験コーナーなどもこちらで開催されていました。
去年まではイーストプロムナードで行われていた催しがこっちに移ってきた感じですかね。

さて、今年はトップ集団おっかけで比較的迅速に終わった観戦でした。
来年はどうなることやら。
【イベント名】ジャパンアミューズメントエキスポ2016
【会場】幕張メッセ 4、5ホール
【開催日】2016年2月19日、20日
【公式サイト】http://www.jaepo.jp/top.html

2月20日の土曜日には、JAEPOの一般日に行ってきました。
昨年は行かなかったので、2年ぶりの参加になります。
まあ最近あまりゲームセンターでビデオゲーム遊んでないっている状態でもあるんですが、面白そうな新作があればもちろん遊んでみたいとは思ってます。

会場一回りして改めて思ったのは、今は音ゲーの種類がとにかく多いですよね。
音ゲーはあまりプレイしないのでそれぞれの細かい違いは分かってないですけど、でもそれぞれルールと筐体に特徴があるようです。
そんでもって気になったのは、収録曲の取り合いとかどうなってるんでしょう?
本当に取り合いなんだろうか。

新作のなかで気になったものだと、コナミのノスタルジアは、ピアノ鍵盤風のデバイスらしい。
収録曲も有名クラシックとかピアノアレンジとか。他の音ゲーとは雰囲気異なる曲が多そうですね。
しかし、横長のあのデバイスはチュウニズムを彷彿とさせる。問題ないのか?

しかし音ゲーを持っている企業のブースでは、どこもライブイベントをやっていましたね。
セガブースで本格的に大音量でライブイベントやってて、向かいの企業とかに迷惑じゃないかと思ってたら、向かいの企業でも同じようなイベントやっててお互い様でした。

他、気になったゲーム、プライズなど。

・艦これアーケード
やっぱり一番きになるのはこれなんですが、試遊はできなくても、声優さんが試遊している動画はみてこれました。
戦闘中は、索敵指示や航空戦指示に砲撃指示、変速、変針など結構忙しそうなのですね。
そして結構多くの提督が、「これこれ、これが見たかったんだよ」って感じの画面になっている気がします。
稼働が楽しみですが、果たして稼動直後はどこも混みそう。

・らくがきカードバトル撃墜王
カードに描いた戦闘機が飛び回ってバトルを繰り広げるゲーム。
子供向けゲームですが、描いた戦闘機がそのまま飛び回っててすごい。上からカメラで撮影して画像処理なのでしょうが、輪郭抽出に失敗とかしないのか心配になります。

・タイトー艦これプライズフィギュア
こちらも艦これですが、休日シリーズで磯風、浦風、浜風が予告されてました。陽炎型のラインナップが増えるのはとても嬉しい。どれも欲しいですね。
というか艦これのプライズフィギュアはどれも良いので既にたくさんもってて飾る場所が……

カウンター
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Tri-Niv過去作品DL販売
プロフィール
HN:
文月大 (ふみづき・だい)
性別:
男性
自己紹介:
同人イベンターな社会人。
3Dモデル制作、ゲーム制作などで細々とサークル活動中……

pixiv、3DCGArtsにときたま投稿しています。(pixivのページ3DCGArtsのページ)
twitterでもたまにつぶやきます。(@fumiduki)
個人サークル「七月の三日月
参加サークル「Tri-Niv
最新コメント
[2016/09/11 shougo_k2100]
[2015/10/25 cstdlib]
[2014/06/11 shougo_k2100]
[2011/09/10 文月大]
[2011/09/07 リコ]
最新トラックバック
リンク
<サークル>
Tri-Niv

多目的スペース
『絵師100人展 07』応援中。
『絵師100人展 07』 2017.4.29 - 2017.5.7開催

「こころリスタ!」応援中
「こころリスタ!」2015年10月30日発売!

『僕が天使になった理由(わけ)』応援中。
僕天応援バナー

『明日の君と逢うために』応援中。
【明日の君と逢うために】応援バナー
ブログ内検索
広告
忍者ブログ [PR]