忍者ブログ
日々のあれこれとか、同人とか、プログラミングとか、3DCGとか。週1回くらいのペースで書きつづってます。
[4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14
【イベント名】 第20回大洗あんこう祭、第13回大洗舞祭
【会場】大洗マリンタワー前芝生広場
【開催日】 2016年11月12日、13日
【公式サイト】http://www.ibarakiguide.jp/seasons/food-event/oarai-anko.html

11月12日、13日には、茨城県大洗町で開催されたあんこう祭、舞祭に参加してきました。
大洗を訪問するのはもう5回目なのですが、実はあんこう祭に行くのは初めてです。
いつも通り友人に車を出してもらっての2人旅。車を運転してくれた友人には感謝です。

11月12日は割とのんびりと地元を出発し、15時ごろに大洗到着。
この日は大洗舞祭が行われていましたが、もうかなり終盤でしたので、マリンタワー前広場であんこう汁やあんこう唐揚げを楽しんだり、久しぶりにマリンタワーに登ったりと楽しんでいました。
マリンタワー前から新しく作られたきらめき通りを通って大洗駅も訪問し、その後に大洗を離脱しました。

今回は、大洗や水戸には取れず、ひたちなかの方に取っていたのでそちらへ移動。
ひたちなかの大型ショッピングセンターに寄って夕食や買出しをした後、レトロ感溢れる宿で一泊しましたとさ。

翌日13日はついに大洗あんこう祭当日。
少々出発が遅れましたが、大洗サンビーチの方に駐車場も確保し、開会式開始には遅れるも渕上舞さんによる開会宣言には間に合うことができました。
この日の朝は、鹿島臨海鉄道での水戸から大洗への移動も、車での水戸大洗ICから大洗への移動も大変だった模様。
自分たちも一歩間違えれば渋滞に巻き込まれそうになりましたが、回避して大洗サンビーチ側へ回り込めました。

開会式後は、そのままあんこうの吊るし切りを見学、買い食いしつつまいわい市場内のガルパン関連の展示を見て回っていました。
そしてついに、ガルパンファン的にはメインイベントとなるガルパンキャストトークショーを聞いていました。
今回は、水島努監督も初登場ということで、ガルパン最終章の情報がたっぷりと解禁されましたね。
劇場イベント上映を行うOVA全6章で、第1章は2017年12月公開予定。ガルパンの熱はまだまだ冷めなさそうです。

トークショー後は、商店街へ繰り出し、ここでもガルパン関連一色な痛車コンテストや各種展示を堪能してました。
しかしあんこう祭、商店街はここまでガルパン一色で良いのか?と思ったりもするのですが……
肴屋本店さんの店先では小林源文先生が同人誌売ってるし、何かもうすごい空間になってますね。
その後、いつもお世話になっている大久保酒店さんでお土産の酒を買い、このあたりで時間的にもあんこう祭終了。

地元への帰路へ付くのでした。
次に大洗に行くのも楽しみですね。恐らく3月の海楽フェスタ。

その他のいろいろなハイライト。
・行きも帰りも高速道路の事故渋滞に捕まるという不運。
・仮面ライダーショーのお姉さん、大きなお友だちの煽り方が上手です。乗っかる大人たちもさすが。
・あんこう汁100円ふるまいは、整理券配布の時点の人の量で諦めていたら、最後の最後に整理券なしでも配っていて食べることができました。ラッキー。
・商店街が歩行者天国になるのは、非常に気軽に見て回れてよいですね。むしろ海楽フェスタとかでそうなってないのがどれだけ危ないのかと。
・豊年屋機工部さんでゴッドハンドのガルパンツールが売ってて衝動買い。いや事前に知っていたらもっと早く買いに行ってメタルラインニッパーも欲しかった。
・渕上様がいるにも関わらずの快晴。素晴らしい。

以下、写真などなど。
約8か月ぶりの大洗マリンタワー。


あんこう吊るし切り披露。遠かったので鮮明には撮れず。


ホタテ串焼き&イカ飯。こういうのが美味しいのです。


戦車クレープ。


歩行者天国の商店街。恐らくほとんどがガルパンファンかと思うと凄いことです。


魚剣さんになってた魚忠さん。リアルのほうが2次元に近づいていってて凄い。


吊るし切られた後のあんこう。ステージ上で捌かれたものなのかは不明。
PR
【イベント名】 第2回八王子流鏑馬
【会場】 八王子市役所庁舎前河川敷広場
【開催日】 2016年10月9日
【公式サイト】 http://yabusame8.tokyo

もう1ヶ月くらい前のことになっていますが、10月9日には地元八王子で行われた流鏑馬を見に行っていました。
「八王子流鏑馬」は、八王子市の市制100周年に向けてのイベントの一環で、昨年から始まった催しです。

日程の関係で昨年は見に行っていないので、今回が初参加かつ流鏑馬自体を見るのが初めてでした。
実際の流鏑馬を見る機会が、日本全国でどれくらいあるか分かりませんが、東京都内ではここだけの模様。

立派な神事なので、そこそこ長い時間の様々な手順を踏んだ上で始まる流鏑馬ですが、そういう時間も含めて楽しまないといけないですね。
実際始まってしまえば、馬の速さにも馬上で矢をつがえて放つ気迫にも圧倒されます。
今のところ規模の小さい催しなので、かなり間近で見れるのも良かったです。
来年以降も続けていくようなので、八王子近郊の方は見に来てみてはいかがでしょう。

以下、当日の写真など。

準備中。


空に矢を放つ。神事の一部です。


分かりにくいですが、的中の瞬間。
【イベント名】 M3 2016秋
【会場】 東京流通センター
【開催日】 2016年10月30日
【公式サイト】 http://www.m3net.jp

10月30日には、恒例のM3に一般参加してきました。
だいぶいつも通りの行動で、11時30分くらいには会場に入り、14時くらいまで会場内を一回りしてお気に入りサークルの新譜などを買っていました。
今回は、初めてCDを買うサークルさんのが多かったような感じです。たまにこういうことがあります。
参加していれば必ず新譜を買っているサークルさんが、いくつか不在だったというのもありますが。

その他、知り合いさんのサークルに挨拶にいったりというのはいつも通りですが、勤めている会社の方がサークル参加していて驚いたり。
前回に引き続き会場内のレストランエリアが開いていたのでそこで昼食を摂ったり。やはり会場内で簡単に食事をすませられるのは楽で良いですね。

M3のサークル募集って1000スペースで、今回のカタログによると1300サークル超ほどの参加とのこと。
さらに数百サークル単位で増えると手狭になっていきそうですが、まだまだTRCで大丈夫かもですね。
サークルスペースも、椅子1つ分(長机1つを3サークルで使う)のスペースも用意してあったりして、意外と密度が高くできるのかもしれません。
改めて考えると、M3だと音出し有り無しとか、スペースサイズとか、いろいろとスペースのバリエーションがあるんですね。こういう柔軟性は、中規模イベントならではかもしれませんね。

同人音楽のイベントとしては、APOLLOなども定期開催になりつつありますし、盛り上がりに期待ですね。

以下、今回の購入物。
【イベント名】コミティア118
【会場】東京ビッグサイト 東1~3ホール
【開催日】2016年10月23日
【公式サイト】http://www.comitia.co.jp/

11月23日の日曜日には、コミティア118に一般参加してきました。
今回は概ね11時半くらいに会場入り。
黎明ネルトリンゲンさんなど、お気に入りサークルをいくつか回ったのち、いつも通り会場内を一通り巡って気になった本を買ってきました。
今日はコミティアの後に秋葉原も行きたかったので、会場内を回るのもいつもより急いでしまいましたが……

今回のコミティアは、3ホール開催で、海外マンガフェスタやアニメ映画「この世界の片隅に」トークショーなども併催。

「この世界の片隅に」トークショーは途中までしか聴いてこなかったものの、アニメ制作資料のパネル展示などは巨見深く見てきました。
この秋の期待のアニメ映画の一つであるので、来月の公開が楽しみです。
この作品自体知ったのが遅かったためクラウドファンディングには参加していないのですが、予め知っていればきっと支援していたことでしょう。

海外マンガフェスタの方も入ってはきましたが、あまり時間なかったのでさらっと流す程度で。
まあ、積極的にコミュニケーション取るのもハードル高めというのもあるのですが。

以下、今回の購入物。
・SpriteStudioガイドブックはウェブテクノロジの中の人たちのお手製らしい。準公式本か……
・プラ研です。徳島編はようやく購入。イベント価格で買えたのでラッキー。
【イベント名】THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 4thLIVE TriCastle Story
【会場】神戸ワールド記念ホール/さいたまスーパーアリーナ
【開催日】神戸公演:2016年9月3日、4日/SSA公演:2016年10月15日、16日
【公式サイト】http://idolmaster.jp/event/cinderella4th.php

10月15日の土曜日には、いわゆるシンデレラ4thライブである「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 4thLIVE TriCastle Story」のさいたまスーパーアリーナ公演1日目のBrand new Castleに参加してきました。
ライブビューイングでなくて現地ですよ、現地。
とはいえ、本日の公演2日目はLVにも行かずのんびりしていますので、現地、各地LVのプロデューサーの皆さん、楽しんできてください。

昨年の3rdライブはどういうわけか応募すらしておらず、一昨年の2ndライブ以来の参加になります。
しかも今回は運良くアリーナ席が取れ、結果的には中央ステージからそれほど離れていない良い席でした。
かつ、さいたまスーパーアリーナに行くのも初めてという、ライブ参加経験が少ないと初めてなことが多いですね。

およそ4時間半にも及ぶライブがあっという間で、非常に楽しかったです!

・SSA前のけやき広場&課金城近くにもプロデューサー達がたくさん。
こういう喧騒と祭りの雰囲気は好きですよ。
・何度か名刺交換を求められて、貰うだけになってしまったのが申し訳ない。
使う機会が少なくてもP名刺も作っておきたいかもですね。
・青の一番星はルゥさん、りっか様のデュエットバージョン。素晴らしかったです。
・Radio happy→気持ちいいよね一等賞!→Can’t Stopの流れで盛り上がりすぎ。最高。
・花簪ではペンライト色変えをちゃんとやりたかったけどうまく行かず。準備不足。
・咲いてjewelで自分のいる側のトロッコ(馬車)にルゥさんが乗ってくれたのに、始終スタンド席側を向いてました。残念。
・Hotel moonside→in factでクール曲の本気を見た。
・in factでライト以外の舞台演出もなく感情たっぷり乗せて歌う佐藤亜美菜さん最高です。
歌い終わったあとも歓声でなく拍手で終わるの良い。
・純情midnight伝説→ハイファイデイズ→みんなのきもちの流れも盛り上がりすぎ。パッション曲強い。
・最後には中央ステージにルゥさん来てくれて、割と近くで見れて嬉しい。

という感じで楽しんでくることができました。
次回ライブもあれば、ぜひ参加したいですね。
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Tri-Niv過去作品DL販売
プロフィール
HN:
文月大 (ふみづき・だい)
性別:
男性
自己紹介:
同人イベンターな社会人。
3Dモデル制作、ゲーム制作などで細々とサークル活動中……

pixiv、3DCGArtsにときたま投稿しています。(pixivのページ3DCGArtsのページ)
twitterでもたまにつぶやきます。(@fumiduki)
個人サークル「七月の三日月
参加サークル「Tri-Niv
最新コメント
[2016/09/11 shougo_k2100]
[2015/10/25 cstdlib]
[2014/06/11 shougo_k2100]
[2011/09/10 文月大]
[2011/09/07 リコ]
最新トラックバック
リンク
<サークル>
Tri-Niv

多目的スペース
『絵師100人展 07』応援中。
『絵師100人展 07』 2017.4.29 - 2017.5.7開催

「9-nine-ここのつここのかここのいろ」応援中
9-nine-ここのつここのかここのいろ

「こころリスタ!」応援中
「こころリスタ!」2015年10月30日発売!

『僕が天使になった理由(わけ)』応援中。
僕天応援バナー

『明日の君と逢うために』応援中。
【明日の君と逢うために】応援バナー
ブログ内検索
広告
忍者ブログ [PR]